2016年02月26日

***提案ですが?***

寒暖差が激しいですが皆様お変りありませんか・
チョット体調壊しぎみになります(歳の・・・・(´-ω-`))
私達夫婦でお商売始めまして35年が過ぎました。
先代から数えますと50年近くなります。
現在、日向市から移転しまして宮崎で営業しております。
年齢も2人合わせて124歳になります。
最近身近なとっても大事な方達が亡くなっていきます。
その方々の人生を振り返った時にいつも考えさせられます。
「神様って最後にご褒美はくれないんだ」と・・・。
「あんなに一生懸命努力して生きていたのに・・。」
それかと思うと
「最高の人生だったよね」「最後にご褒美の時間もあったし」
そして
「死に様が生き様だな」「散々周りに苦労をかけて好き勝手に生きてきたし」
人生に何が正解という事は無いと思いますが・・・。
NHKの朝ドラ{あさがきた」の主題歌の歌詞に好きな言葉があります。
***その距離を競うより、どう飛んだかどこを飛んだのかそれが1番大切なんだ***
人間行き着くところは皆同じなんだと!そこに行き着くまでの過程が大切なんだ!
その結果じゃないんだ!
人生の折り返し地点を過ぎた私達夫婦です。
今1度、残りの人生の過ごし方じっくりと考えています。
そこで提案があります。
手に職があったり、技術があったり、物作りが得意だったりする方
シェアハウス感覚でチャオパスタのお店で始めてみませんか?
「お店出したいけど賃料高いし」「駐車スペース狭いし」「1店舗じゃお客様呼べないし・・・。」
宮崎ではまだまだ不動産会社の感覚が古いみたいです。
シェアハウスでのマイナスな事しか考えないです!プラス思考で発想を変えてみませんか!
シェアハウスはみんなで集客方法を考える事も出来るし、相乗効果もあると思いますよ!
1度ご相談においで下さい。
ご来店お待ちしております。
チャオチャオ手(パー)








posted by ciao-pasta at 17:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。